INFORMATION

配信情報

2021.05.01

THULE サイドオーニング6300使用方法

峯岸です。

今回は、現行モデルに装着されるTHULEサイドオーニング6300の使用方法についてご紹介します。

 

 

 

サイドオーニングは人気のオプションの一つです。

 

 

 

 

6300モデルのサイドオーニングの左右アームにギザギザのパーツが付いています。

こちらが6300モデルのサイドオーニングになります。

 

 

サイドオーニングの品番はプレートの裏側のステッカーでも確認できます。

 

 

3.75m以上のサイドオーニングにはテンションアームが標準装備されています。

 

取扱説明書を見ると3.0m、3.25m、3.5mはオプション設定になります。

 

こちらのサイズはテンションアームが標準では付いていないのでご注意下さい。

パーツ購入しお取り付けは可能です。

 

3.75m以上は、アームへ掛かる負担も多い為標準装備です。

 

 

テンションアームを使用する事で、アームの遊びを抑えしっかり固定されます。

 

 

使用方法は、まずテンションアームを手前に引き出します。

 

 

引き出したテンションアームをギザギザの歯に引っ掛けます。

 

 

左右のテンションアームを掛けるとしっかりとアームが固定されます。

 

 

テンションアームには、QRコードが記載されています。

こちらをスマートフォンで読み取りますとサイドオーニングの使用方法の動画が確認できます。

分かり易いので、こちらも是非見て下さい。

 

サイドオーニングは、テンションアームを使用しても強風には弱いので風が強い際は収納して下さい。

テンションアームは、目立たないので忘れがちですが是非ご活用下さい。

戻る