INFORMATION

配信情報

2020.05.04

Swift Challenger 650

峯岸です

今年初入荷のSWIFT CHALLENGER650の点検整備が完了しましたのでご紹介致します

 

Swift社のトレーラーは、豊富な標準装備が自慢ですが、Challengerシリーズは特に標準装備品が満載です

 

 

全長7.98m全幅2.23mの2軸のトレーラーですが、

全幅が2.23mとはイギリス製のトレーラーの特徴で、ドイツのHobby社など2軸はすべて2.5m幅になります

道路の狭い日本でもアドバンテージありますね

 

レイアウトは、真ん中にウォッシュルームがあり、後方中央にダブルベッドが設置された珍しいレイアウトです

本国イギリスでは、今大変人気のあるレイアウトのようです

 

 

 

 

フロントガスロッカーのドアパネル、カーボン調のブラックパネルになります

ブラックのデザインがかっこいいですね

 

 

アルミホイール標準装備です

 

 

テールランプは全てLEDになります。

 

 

ルーフには80Wソーラーパネルも標準で装備されています

 

 

こちらは地デジアンテナとアンテナマストです

 

 

室内装備のご紹介です。

エントランスドア上部にLCD集中パネルがあります

こちらのパネルで水ポンプ、照明、ヒーター作動を行うことが可能です。

 

バッテリーの充電状況等も確認できます。

 

 

ALDE温水ヒーター&ボイラーが標準装備されています

北欧のALDE社の製品で、温水を室内全体に循環させてお部屋を温めます

ファンの循環がないので静粛かつ大変クリーンで、万遍なく部屋が温まります

いわゆるセントラルヒーティングといわれるもので、キャンピングカーの暖房としては最高級の物です

Hobby社でもオプション設定です

 

集中パネルでのALDEの操作も可能です。

 

室内の壁面にはラジエーターが設置され、

温水が循環することで室内全体が温まるわけです

部屋の空気を一切汚しません

 

 

フロントダイネットの上には、大きなサンルーフがあり大変心地よいものがあります

また、ファブリックは英国製らしい肌触りの良いものが使用されています

 

 

テーブルは室外でも使用できる格納式のテーブルとコーヒーテーブルがあります

 

 

ベッド展開しますとダブルベッドサイズとなります。

 

ダブルベットにしなくても、片側は1.86m x 0.72mのシングルベッドサイズになります

テーブルを片付けずに、そのまま就寝なんてことも可能です

 

キッチン廻りのご紹介です。

 

SWIFT定番のガスオーブン2段になります

 

日本ではあまりなじみのないガスオーブンですが、本国ではパンを焼いたり、肉をローストするようです

日本人にも何か簡単にできる調理があったら、きっと便利に使用できますね

 

 

3口コンロと更にホットプレートも付いています。

 

 

キッチン上部には電子レンジが装備されています

 

 

冷蔵庫はDometick100Lの大容量です

 

 

冷蔵庫横にはTVステーも付いています。

 

トイレ、洗面ブースも広々です。

 

シャワールームも充分な広さです

温水は先ほどのALDEボイラーから供給されます

このあたりはアメリカンのトレーラーのようですね

 

ベッドルームです、両側が通路になるのでベッドから出る事も容易です。

本国ではアイランドベットと呼びます

 

 

ベッドルームにもTVステーが付いています

TVステーが標準で2か所付いているのは贅沢ですね

 

ご紹介しました装備ですが、他社と比較しますと約80万円相当が標準装備になります

人気のオプションが標準装備で大変お得です!

現在こちらの車両は北海道のライズ産業にて展示中です

是非、実車をご覧下さい。

戻る