INFORMATION

配信情報

2020.03.07

蛇口の定期的な清掃をお願いします

峯岸です

最近お問い合わせが多い蛇口のトラブルについてご説明致します。

「ポンプは動いていて、蛇口を開けても以前より水の出が悪くなった」

「洗面の蛇口は出るけど、キッチンは水が出ない」

そんなお問い合わせが多いです。

そのような時は蛇口のフィルター部分のゴミが溜まっている可能性があります。

 

 

取り扱い説明書の袋の中を確認して下さい。

 

 

このような二つの樹脂のパーツ(白色と灰色)が入っていると思います。

これがフィルターを外す工具になります。

間違っても捨てないで下さい。

 

 

白い方がキッチンタップの工具になります。

 

メッキのキャップに工具をセットして下さい。

メッキのカバーに工具がカチッと合いましたら左に回して緩めます。

 

 

メッキのカバーが外れフィルター部分が蛇口側に残っていることが多いです。

 

 

残ったフィルター部分は手で外れます。

 

 

画像のように外したフィルターにゴミが付着しています。

これはまだゴミが少ないので水も出ますが、酷くなるとフィルター全面をゴミが覆います。

そうなると水は全く出てきません。

 

 

フィルターについたゴミを綺麗に清掃して下さい。

 

清掃が終わりましら組付けです。

工具にメッキのカバーフィルターをセットし蛇口に取り付けます。

これでキッチンタップの水は新車の時のように出るようになります。

 

もう一つの灰色の工具は洗面タップのフィルターを外す工具です。

蛇口の種類が違いますので2種類入っています。

 

蛇口を下から見ますと灰色のフィルターが付いています。

 

こちらもキッチンタップ同様に工具をしっかりとセットして緩めます。

形状は異なりますが、やり方は一緒です。

 

外れたフィルターは同じように清掃して下さい。

給水タンク内のゴミがポンプに吸い上げられフィルターまで送られますので定期的な清掃が必要です。

少し水の勢いが無くなったと感じたらまずフィルター清掃を行って下さい。

戻る