INFORMATION

配信情報

2018.08.09

当社販売の中古車の点検、整備

サービス峯岸です。

弊社で販売しています中古のトレーラーの点検、整備についてご案内致します。

車両については下回り、内装、外装全て時間を掛けてしっかり整備の上、新しいお客様にお届けしています

 

LPGのガス漏れ検査にはマノメーターを使用し圧力を加えて点検します。

 

 

下回りは車両をジャッキアップし各部のボルトに緩み、損傷が無いか点検を行います。

 

走行に重要なブレーキは分解しブレーキ残量、作動状況の確認を行います。

 

 

画像の様にブレーキライニングの残量不足やライニング表面のクラックが発生している場合は取り替えます。

 

 

ブレーキは分解清掃し各部摺動部分に給油し組付けます。

車検整備と同等の作業を行います。

当社は2名の国家2級整備士がおり、陸運局認証工場を完備しています

 

 

タイヤの点検においてはタイヤ溝残量、クラックの有無は勿論ですが、タイヤの製造年に注意して点検しています。

 

 

こちらのタイヤは3813と数字が刻印されています。

2013年の38週に製造されたタイヤですので溝が残っていても5年経過していますので安全の為に取替します。

 

 

オプションの電動ムーバー搭載車では、作動確認の他に融雪剤の影響を受けている地域を走行していた車両はモーター配線の腐食の有無の点検も行います。

画像の右が正常なモーターブラシになります。

左のモーターブラシが融雪剤の影響で腐食したモーターブラシです。

この様な事例がありますので使用状況によりモーターブラシ点検も実施します。

 

 

 

室内ではシール不良等により雨漏れの有無を点検します。

画像の様な木材の水分割合を測定できる、イギリス製のテスターを使用し雨漏れ点検します。

 

ウインド部分もラバーシールをめくり木枠の部分にテスターを使用し点検します。

 

 

 

トイレの点検清掃です。

便座本体、タンク収納部分も付着した汚れ等を綺麗に清掃します。

 

トイレのブラックタンクの内部もこの様に綺麗に洗浄致します。

 

 

外装の点検ではパネル、樹脂パーツの損傷等を確認致します。

こちらの車両ではリヤパンパ―上部の化粧パネルにクラックが見つかりました。

 

亀裂が大きかった為、新品のパーツに交換しました。

内装、外装の点検が終わりますと最後の仕上げのボディーの磨き作業です。

 

隅々までかなりの水垢汚れが付着しております。

外装をポリッシャーで磨きピカピカに仕上げます。

先程の画像の汚れ具合と比較して下さい。

水垢が消えとても綺麗になりました。

これで1台の点検作業が終了です。

 

弊社にて販売しております中古車は全ての器具の作動チェック、24カ月点検整備、雨漏れ検査、ガス漏れ検査、室内清掃、ボディー磨き作業行ったうえでお客様にトレーラーをお届けしています

1台の中古車を仕上げるのに短くても全ての作業完了まで4日間程要します。

不具合箇所は全て修理、部品の交換をしておりますので、ご安心してご購入頂けます。

 

 

今回後半の外装磨き画像でご紹介しました車両も間もなくホームページに掲載予定です。

高年式の希少車HOBBY 495UK Excellentになります。

現在こちらの二段ベッドのあるレイアウトはHOBBY社の方で販売がありません。

ファミリーでのご使用にはとても人気のあるレイアウトになります。

状態も非常に良い商品ですのでオススメです。

ルームエアコンも付いております。

高年式の495UKモデルはなかなか中古車で出てきません。

ご興味御座いましたら是非お早めにお問い合わせ下さい

 

 

 

 

 

戻る