INFORMATION

配信情報

2016.12.05

KNOTT NEW ETS Plus スタビリティコントローラー取付

サービス峯岸です。

今回はKNOTT社より新発売になりましたスタビリティコントローラーETS

Plusのご紹介です。

トレーラーのスネーキング等不安定な動きを感知しブレーキを瞬間的に作動させて制御します。

以前のKNOTT社のETSは油圧制御の方式でしたが、今回新たに電気式が発売されました。油圧制御はオイルの定期的な交換も必要でしたが、電気式になりオイル交換のメンテナンスも必要無くなりました。

 

ets-plus1

パーツはメインのコントロールユニット、電源供給ユニット、インジケーターランプと以前の油圧制御タイプと比較すると部品点数が大幅に少なくなりました。

 

ets-plus2

まずはコントロールユニットの取り付けです。

標準のブレーキリンケージを外し、その間にコントロールユニットを取り付けます。

コントロールユニットも油圧制御と比較し軽くなりました。

 

ets-plus3

 

ets-plus4

 

このような形で取り付けします。このユニットの中にセンサーが入っていてトレーラーの揺れを感知すると信号が入りブレーキワイヤーを引き作動します。

ユニットの配線は室内まで引き込みます。

ets-plus5

 

ets-plus6

 

インジケーターランプをAフレームカバーに穴を開けて取り付けます。

 

ets-plus7

インジケーターランプの配線も室内配線を引き込み電源供給ユニットと接続します。

 

ets-plus8

全てを接続し作動確認です。

 

 

電源を入れセルフチェックを行いインジケーターランプが緑に点灯しスタンバイ状態(走行可能)となります。

以前の油圧制御のタイプは電源を入れてから30秒前後セルフチェックを行っていましたが、今回のETS Plusは3秒程でスタンバイ状態になり早いです。

ets-plus9

 

ETSを取り付ける事で更なる安全、快適な走行が可能となります。

ヨーロッパで急速に普及しているオプションです

取り付け後スピードを出して走行できるというわけではありませんが、是非ご検討下さい。

価格は、15万円(工賃込)+消費税となります

 

戻る